掃除で運気をアップさせるためには、どんなところを重点的にきれいにすればいいですか?運気をアップさせる掃除

「気」の流れを意識する
家の中をきれいにすると、スッキリしたいい気持ちになりますね。「気持ちいい」は「気」の持ちよう。家がきれいになって、良い「気」が流れ始めたせいかも知れません。そして「運気」の「気」も同様です。家の気の流れを意識した掃除をすると、そこに住む人の運気がアップしていきますよ!

玄関と窓はとにかくきれいに
気は玄関から入ってきて、窓から出ていくといわれています。良い気も悪い気も同じです。ですからこれらの場所が汚れていると、気の流れが停滞してしまいます。玄関が汚れていては良い気が入ってきませんし、窓が汚いと悪い気がいつまでも出ていってくれないのです。そうなると、家の中が澱んだ気でいっぱいになってしまいます。

また、悪い気はホコリや汚れにとどまりがちなので、玄関と窓、そしてベランダは最優先にきれいにし、時々換気をして新鮮な空気を家の中に取り入れましょう。

トイレは金運をアップさせる
少し前に、トイレには神さまがいるという歌が流行りましたよね。これは昔から信じられてきたことです。そしてなんと、トイレにいる神さまは金運の神さまといわれています。本当に神さまがトイレにいるかどうかは見えないのでわかりませんが、トイレをきれいにすると金運がアップするというのはたくさんの人が実感しているようです。

著名人でもトイレ掃除は毎日欠かさない、という人が大勢いるのです。信じるかどうかは別にして、トイレがいつも清潔だと気持ちいいのは確かですよね。不浄の場といわれているトイレをきれいにして、不浄な気を水と一緒に流してしまいましょう。

トイレがないと人は文化的な暮らしが成り立たなくなります。感謝を込めて掃除ができるといいですね。

「気持ちいい」が運気をよくする
気持ちがいいという感覚は、人を幸せにしてくれます。幸せだから笑顔でいると周りの人を気持ちよくさせ、幸せな気分がどんどん伝染して広がっていきます。そうなると、運気は自然にアップしていきますよね。運気を上げるために特に重要な、玄関、窓、トイレをご紹介しましたが、家の中はどこでも汚れが溜まると気が停滞し、澱んでしまいます。

重点箇所をピカピカにしたら、ほかの場所も少しずつきれいにしていきましょうね。