他人の顔写真を無断使用!?男を騙すパパ活サイトに潜むサクラの手口

他人の顔写真を無断使用!?男を騙すパパ活サイトに潜むサクラの手口

あなたは大丈夫?

悪徳出会い系サイトといえば「サクラ」です。

しかしみなさんは、このサクラというものをそもそもご存知でしょうか?

知らない、という方、まずいです。すでにサクラに騙されてしまっている危険性があります。

出会い系サイトを使っていて、こんな経験はなかったでしょうか。

会う約束をするまでは漕ぎつけるのだけど、いざ約束当日になると女の子たちにことごとく予定をドタキャンされる、「会うのは仲良くなってから」という理由でサイト内でだらだらと長期間どうでもいいメールに付き合わされる、話が全然かみ合わず実際に会う日にちを決めようにも相手の返答がとんちんかんで意味がわからない。

これらはすべて、サクラの仕業です。

そのような目に遭ったサイトは、確実に「人を騙すことで金を儲けようとしている悪質なサイト」ですから、即刻退会すべきでしょう。

サクラとは

そもそも、悪徳出会い系サイトというのは、何故「サクラ」を雇う(使う)のか。

それは先述しましたとおり、人を騙して儲けようと考えているからです。

優良出会い系サイトのように、ちゃんとした出会いの場を提供し、それへの対価としてお金を頂くよりは、騙されやすい人間から搾れるだけ搾ったほうが手っ取り早く稼げると考えているのです。

その金儲けの手段のひとつが、サクラです。

サクラというのは、(男性目線で説明致しますと)女性になりすまして男性にメールをする雇われ人、あるいはパソコンの自動返信機能のこと(話のかみ合わない女性はすべてこれにあたります)で、男性に、より多くのポイント(お金)を使わせて、更なる利益を生むという役目を担っています。

つまり、とにかくサイトの男性にメールをいっぱい送りつけ、それに返信させればいいわけで、サクラの正体は、女性であるかもしれませんし、男性であるかもしれません。

「18歳女子でーす」というメールを、50過ぎの男性が打っているかもしれないのです。

これが出会い系サイトの怖いところ。

よっぽど下手じゃない限り、顔が見えませんから、容姿、年齢について簡単に嘘をつけてしまうのです。

サクラはそこを突いて、いかにも「可愛らしい女の子」あるいは「大人っぽくて色気のある女性」を演じ、メールを送ってくるのです。

顔写真があってもサクラの危険性はある

ちょっと待て、サクラがどういうことをしているのかはわかったけど、俺がメールしている子は、みんな顔写真を載せているぞ!これでもサクラだというのか!いくら怪しくても、顔写真を載せていれば、やっていることがサクラのそれに近くとも、実在する女の子ではないのか!はい、こういう方、確実に騙されています。

まずですね、インターネットを開いてください。

検索キーワードのところに「女の子 画像」と入れて、エンターを押してみてください。

あら不思議、たちまちのうちに、可愛らしい女の子たちの顔写真がたっくさん画面上に現れるはずです。

グーグルの検索エンジンを使うとわかりやすいでしょうかね。

さて、ここまで言えばおわかりになるでしょうか。

サクラというのは、基本的に、これらネット上に掲載されている顔写真を無断で使用し、「これは私の顔よ」と言っているのです。

というわけで、いくら顔写真を載せているといっても、それが実在する女の子だとは限らないのです。

他人の顔写真を無断で使用し、「仕事として」メールしているサクラかもしれません。

サクラとメールしようと無意味

むろん、サクラはどんなに媚びようと会ってはくれません。

つまり、サクラとメールをしているうちは、お金と時間が浪費されるばかりで、出会いなぞめぐってこないのです。

このサクラに遭遇しないためには、とにかく優良出会い系サイトに登録することが肝心です。

私もかれこれ出会い系サイトを100以上渡り歩いてきましたが、実際に女の子と会えたサイトは、そのうちのほんの2、3%。

悪徳サイト、それに近いサイトで、女の子と出会えた試しはありません。

自分が騙されているかもしれない、そう思ったら、そのサイト、そしてひとりの女の子に固執するのではなく、まずは別のサイトも使ってみて、いろんな子にメールを送ってみましょう。

そこが優良サイトであれば、必ず、今使っているサイトの女の子と反応は違うはず。

いろんなサイトを掛け持ちして、ひとりの女の子を深追いしない、これこそが出会いへの近道なのです。

タイトルとURLをコピーしました